【恋愛トラブル】別れ話のもつれから元カノを刺殺

またしても悲劇が起きてしまいました。

元カレが別れ話のもつれから元カノを刺殺してしまいました。

被害者の女性の両親が、身の危険から彼女の家まで泊まりに行き、

丁度連絡がきたことからご両親を交えて話し合いまでしたそうです。

その後「もう会わない」とまで約束したにも関わらず、

また勝手に会いに来て暴力をふるったり、最後は待ち伏せして

殺されてしまいました、、、

この様に恋人に依存してしまう方は多くいらっしゃいます。

依存体質とでも言いましょうか、

弊社にご相談頂く方にも多くいらっしゃいますし、

逆にそういう方から付きまとわれて困っている、

というご相談も多く寄せられています。

そのような依存体質な方は何が原因なのでしょうか?

数多くのご相談をお受けしてる経験上、

・他に楽しみを見い出せない方

・友だちなど少ない方

・職場の同僚と仲良くない

など恋人との関係以外が上手くいっていない方が目立ちます。

それが依存体質につながっていくのかもしれません。

一般的に充実していない方との交際は是非気を付けて頂きたいと

思います、、、

また恋人に依存されて困っている方への対処法を

ご提案させて頂きますのでご相談お待ちしております。



「別れ話…生きていられないと思った」 22歳女性殺害

ホウドウキョク


殺人に容疑を切り替えて、25日朝、送検された群馬・前橋市職員の鳥山裕哉容疑者(25)は23日、さいたま市大宮区のビルで、交際相手の金井貴美香さん(22)の首を包丁で刺して現行犯逮捕され、金井さんは搬送先の病院で死亡した。


さいたま市で、22歳の女性が殺害された事件で、殺人容疑で送検された交際相手の男が、「別れ話のもつれで生きていられないと思った」と供述していることがわかった。


警察のその後の調べで、鳥山容疑者は「別れ話のもつれで、生きていられないと思った」と供述していることが新たにわかった。


金井さんはこれまで、鳥山容疑者からの暴力をたびたび警察に相談していて、事件当日も被害届の相談をする予定だった。


警察は、犯行に至る経緯を調べている。

別れさせ屋ブリジャール