息子を彼女と別れさせたい 相談事例①

相談者:父親(55才)/千葉県在住

相談内容:息子(25)を彼女(25)と別れさせたい

3人兄弟の末っ子として生まれた息子(25)に生まれて初めて彼女ができました。

医者を目指す息子は学生時代から真面目で恋愛をしてきませんでした。

その彼女は同じサークルで知り合った女性で、一度紹介されました。

大変良い子で礼儀正しく、妻も気に入っております。

しかしその彼女の親族の中に暴力団関係者がいるようなのです。

息子から聞いた話です。

もしその彼女と結婚なんてしてしまったら、彼女の親族とも親戚になります。

私は公務員なのでその様な事態になってしまうと困ります。

何かあってからでは遅いですし、息子がなにかに巻込まれないかと心配です。

何とか結婚を思いなおす方法はないかと悩んでおります。

息子には、それとなく交際反対を伝えたことがあるが、嫌悪感を抱かれてしまい、

その後彼女の話をしてこなくなってしまいました。

【別れさせ工作】ができるようであればお願いしたいと思います。

 

アドバイス

まず絶対にやってはいけないのが、ご相談者様がやってしまった交際の反対です。

初めてできた彼女と幸せの絶頂にいる息子さんを崖から突き落とすようなものです。

ご相談者様には心を開かなくなってしまうでしょう。

ご相談者様が反対している理由は「自己保身」なのです。

やんわりと伝えても息子さんからすると「自己保身」が透けて見えてしまいます。

正論を振りかざしても聞き入れないでしょう。

やはりこの様なケースですと第三者からの客観的な意見が必要になります。

 

弊社ブリジャールでは、ご相談の内容に応じて、

「別れさせ工作」プランのご提案をしております。

ご相談はお電話、メール、LINE、にて行っております。

是非一度ご相談をお待ちしております。

別れさせ屋ブリジャール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です