妻の不倫相手をアイスピックで刺す

妻の不倫相手をアイスピックで刺してしまったみたいです。

驚くことに、その父親までもが暴行に参加したとのこと。

不倫した妻も、不倫相手の男性も、容疑者一家も皆悪いです。

何故、妻は離婚しなかったのか。

何故、不倫相手は不倫してしまったのか。

何故、容疑者は暴力で解決しようと思ったのか。

恋愛や結婚には順序があります。

もしかしたら離婚に応じて貰えなかったかも・・・

もしかしたら不倫であるとは知らなかったかも・・・

しかし、どんな事情があるにせよ事件は起きてしまいました。

私達、別れさせ屋ブリジャールでは不倫に関する対処法を教えます。

是非お悩みの際はご相談下さい。

 

妻の不倫相手?を縛ってアイスピックで刺す 夫とその父ら男4人を傷害容疑で逮捕 警視庁

 

アイスピックで知人男性の頭を刺すなどして重傷を負わせたとして、警視庁府中署は傷害容疑で、東京都府中市の職業不詳、白鳥蘭容疑者(25)と父親で同市の飲食業、肇容疑者(50)ら男4人を逮捕した。蘭容疑者は容疑を認め、肇容疑者ら3人は「その場にいなかった」と否認している。知人男性は蘭容疑者の妻と不倫関係にあったとみられ、同署が詳しい動機などを調べる。

逮捕容疑は、昨年12月16日未明、同市内の飲食店で、会社員の男性(27)の上半身を粘着テープで縛って顔を殴ったうえ、頭部や左手をアイスピックで刺し、脳損傷や顔面骨折など全治4カ月の重傷を負わせたとしている。

同署によると、蘭容疑者は男性を現場の飲食店に呼び出し、暴行後、男性を同市内の男性の実家まで運んでいたという。男性が治療に訪れた病院が110番通報し、事件が発覚した。

別れさせ屋ブリジャール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です